2008年04月05日

Windows LiveフォトギャラリーはDigital Imaging 2007?

Windows Live Writerを使い始めたついでに、Windows Liveフォトギャラリーも試してみた。
Vistaは使って無いのでWindows フォトギャラリーは知らないが、同社が以前に販売していた製品Digital Imagingと良く似ている。以前にDigital Imagingのフリー版を使ってのだがそっくり。でも、そう言えばMicrosoft Office付属のPicture Managerも良く似てたし、まぁ同じMS製、ルーツが同じってことなのだろう。
フォトギャラリーではなくDigital Imaging
左の画像はDigital Imagingの画像一覧。 その下が編集画面。
ぱっと見、Liveフォトギャラリーと言われてとおりそうな感じ。
機能的には、フリー版とほぼ同じか、若干機能が少ないかな?
パノラマ写真の機能は製品版にしかなかったっけ。

ところで、Digital Imagingはどうなったのだろう?と思ったら、Digital Imaging 2006で終わっていて、昨年夏に開発打ち切りを発表(PC Watch)してた。Webのページは残っているけど、体験版はもうダウンロードできない。つまりは、VistaのフォトギャラリーやWindows Liveフォトギャラリーに席を譲ったってことなんだろう。

古いソフトを単にフリーにするのではなく、まったく新しいように見せるのは、さすがMS(笑)

Digital Imagingはちょっと使って止めてしまったが、とりあえずLiveフォトギャラリーはもう少し試してみる予定。
posted by TOYO at 02:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

Windows Live Writer とホームページビルダー

10日ほど前からWindows Live Writerを使っている。Seesaaでも使えるようなので、評判も良さそうだし試してみることにした。

今まで使ってたのは、ホームページビルダーブログ作成機能
ホームページビルダー
オマケ機能かと思いきや、ちゃんとスタイルとかの情報も取り込んでくれて良くできてる。
起動が遅いとか、何故かHTMLでの編集が出来ないとか少々不満はあっても、総合的に使いやすい。
他にもフリーのを中心にブログ作成ソフトは試してきたけど、結局これが一番気に入っていた。
せっかく買ったんだし、という気持ちもある(笑)
で、Windows Live Writerだけど、まだ慣れてないが、なかなか良いかもしれない。 WindowsLiveWriter

記事がパラグラフになっちゃうとか、回り込み解除の改行の打ち方がわからない、とか細々した問題はあるけど、とりあえずHTMLの編集が出来るのでなんとか。

ただ、基本的な機能だとホームページビルダーとあまり違いがない。たぶんポイントは、まだ試していないプラグインによる機能拡張かと。
とりあえず、もう少し使ってみる予定。
ところで、Windows Live WriterによるSeesaaの投稿をネットで調べてたら、たまに記事の投稿後に再構築が行われない現象についていくつかのブログに書かれてた。たぶん、Seesaa側の問題ではないか、という意見が多かったが、たしかにホームページビルダーでも同様の現象によく会ったから、そうなんだろうと思う。
posted by TOYO at 02:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

キーとマウスの切り替えソフト Sチャンジャー

KVM切替器を使わずにPC毎にモニタをつなぐことにしたわけだけど、これ自体はとても快適。
ただし、キーボードとマウスが別々なのは、やっぱり不便。これはキーボードの大きさとかの問題ではないようで、ようは持ち替えるのが面倒だという結論に達した(当然の結論という気もする 笑)
マウスとキーボードだけの切替器か、モニタつながなくても動くKVM切替器(うちのは駄目)を買わなくてはならないのか、と思ってたら、すごく便利なフリーウェアを見つけた。

Sチェンジャー
・ソフトによるキーボードとマウスの切替
・1台のPCから、TCP/IP接続した他の12台のPCのキーとマウスの操作を行える
・PCの切替は、ホットキーや画面端でのマウスのクリック
・切替時に、クリップボードの内容の転送も可能

ここしばらく使っているけど、とても快適。共有しているのと同時にローカルにつないでいるキーやマウスも当然使えるから、ハードの切替器よりも便利。
これで今回のPC追加の作業は終わりかな。
posted by TOYO at 02:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

モニタ2台と、101キーボードの設定

PCを増やした勢いで机上のモニタも2台にした。
デュアルモニタ、ではなくて、古いPCと新しいPCに別々につながっているだけ(笑)
以前はKVM切替器で、一組のモニタ、キーボード、マウスを切り替えていたのだが、古いのでPS2接続のため最近のマウスやキーボードが使えない・・・新しくUSB接続のを買おうかとも思ったけど、もしかして机の上片付ければ古いモニタを並べて置けるんではとやってみた。
080317pcギリギリ置けた。

問題はキーボードが2台になるとさすがに机が狭い。
ただ、幸いなことに、私はキーボードやマウスの類が好きでPCの数よりたくさんキーボードがある(笑)。小型のキーボードならHappy Hacking Keyboardが2台あったので、それを使うことに。

ひさびさに101キーボードを繋いだので、Windowsの設定を変えようと思ったら、すっかり方法を忘れてた。PS2ならドライバの入れ替えだけど、USBは・・・レジストリの書き換えだっけ? 改めてネットで調べる羽目になったのでメモしておく。

レジストリ:
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042port\Parameters
キー:
LayerDriver JPN              (旧)KBD106.DLL (新)KBD101A.DLL
OverrideKeyboardIdentifier   (旧)PCAT_106KEY (新)PCAT_101KEY
OverrideKeyboardSubtype      (旧)0x00000002  (新)0x00000000
posted by TOYO at 01:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

新しいPC

部屋を片付け新しくPCを置く場所ができたので、すかさず設置した。こうして再び部屋は散らかっていく(笑)

新しいPCと言っても、マザーボードは他人から譲ってもらったもの、ケースもディスクの類も前からあるものを遣り繰りしたので、新規に買ったのは一部のケーブルくらい
(ケーブルもどこかにあるはずなのだけど、欲しいときに見つからないのは何故だろう・・・)


Pentium4 3.4GHz, RAM 1.5GB、最近のPCのスペックとしてはどんなもんだろ?

せっかくなのでOSだけは新しくWindows XP Professionalにした。
これでうちも2000からXPに。もっとも奥さん用のノートPCがXPプレインストールだったんで、初XPですらないのだけど。
それにしてもインストールしたてのWindowsはなんて軽いんだろう。
posted by TOYO at 01:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

Bフレッツから、ひかりoneへ乗り換え(最終回)

Bフレッツからひかりoneへ乗り換えて二週間経過、特に問題なし。アクセスが早くなった、と言いたいけど、よくわからない(笑)。まぁ、インターネットの体感速度なんてこんなもんでしょう。
今回最大の不満はWeb上の情報の不足だったけど、実は良い情報源があったことを発見。
<< これ

一番初めに店頭でもらったパンフ。
あらためて見たら、Webで一生懸命調べてたことが、あっさりまとまってました(笑)

これそのままHPにしてくれれば判り易かったのに。
というか、ほんの20ページ弱のパンフに負けるHPって・・・


最後に一番判り難かったNTT加入電話からひかりone電話サービスへの移行(番号ポータビリティ利用)についてまとめときます。
問題は、加入電話を誰が何時「利用休止」にすればよいか?
ひかりone電話などのWebを見るが何も書かれてない。フレッツの方は自分で解約しろと書かれているので、これから類推するに自分で手続きするのだろうか?
電話の休止はWebで申し込めるが、今回は電話番号を移動させるのだから連携が必要なんでは?やはり業者間で自動的にやってくれるのか?
と悩んだわけ。

ひかり電話サービスに申し込んだら何か説明あるかと思ったら、やっぱり無い。KDDIから確認の電話があった際に「NTT回線の休止について聞きたいのですが」と言ったら「NTTに聞いてください」と言われた。
どうやらNTTに自分で問い合わせなくてならないようだが、116がなかなか繋がらないので、しつこくWebで探してたらようやく、ひかりoneのQ&Aを見つけた。
ページの一番上に小さく小さく書かれている「お問い合わせ」の先にあった(Q&Aがこんなに見つけにくかったら意味ないだろ!)

答えは「KDDIが代行する」

これは「よくある質問」ではなく「必ず知らなくてはいけないこと」じゃないだろうか。費用(2000円)もかかるし、再取り付けの際には電話場号が変わる。つまり番号ポータビリティは一方通行の一回限りなわけだが、そんな説明も無い。あまりにも不親切だけど、誰も文句言わないのかなぁ・・・
パンフにはしっかり書いてあったけど(笑)
posted by TOYO at 02:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

さらば、NTT・・・ひかりone電話サービス開始

本日、NTTBフレッツの撤去工事。と言っても配線はそのままにしたので、終端装置を回収しただけ。あっと言う間に終わる。

そして朝からホームゲートウェイの電話LEDが点灯(昨晩はまだ点灯してなかった)。
ひかりoneの工事からちょうど一週間、ひかり電話サービスが始まったらしい。

朝、試しに電話を入れると、まだNTT経由でかかったが、夜になるとひかりone経由になっていた。

加入電話からひかり電話への移行は電話番号ポータビリティを利用したので、ほとんど何もする必要もなく切り替わった。
サービスが開始するとホームゲートウェイが自動的に回線を切り替えてくれる。もちろんサービスが切り替わるまでは加入電話の線をホームゲートウェイに繋いでおく必要がある。つまりホームゲートウェアは電話線が入ってきている部屋に置く。加入電話が休止した後も、電話機(親機)はホームゲートウェイに繋いでおくので、その部屋が定位置ということになる。
この辺も事前説明はほとんど無い。ホームゲートウェイが家に送られてきて、付属のマニュアルを読んで、なるほどこう繋がるのか、と判るのが工事の一週間ほど前だった。実はマニュアル読んだのは工事当日の朝だったけど(笑)

我が家の場合は一番初めにISDNを引いてたので、電話線はLANを使う部屋(つまり私の部屋)に来て、そこから居間に行くようになっているので、ほとんど気にしてなかったのだが、困る人もいるのではないかな?そうなると無線LANやPLCを使うことになるのだろうか。
情報不足の不満はすでに書いたが、この電話サービスはその最たるものだった。特に悩んだのが加入電話の処理。その話しはまたあとで・・・続く。
posted by TOYO at 02:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

Bフレッツから、ひかりoneへ乗り換え(その3 不満編)

ひかりoneに変わって、おっ、夜間混雑時のアクセスが早くなったぞと思った1日目、やっぱりあまり変わってないようなと思った2日目(笑)。
まぁインターネットの速度なんて自分の回線だけでそう変わるものでもないんだろうなぁ。とりあえず遅くなった感じはしないからここは不満はない。

じゃぁ不満はと言うと・・・

今回の乗り換えのきっかけは、近所の家電量販店をぶらついてたらキャンペーンのお兄さんに呼び止められたのが始まり。その場はパンフだけ貰って、自分でWebで調べてみる事にしたのだが、これが判り難い。NTT東KDDIもプロバイダも本当に判り難い。
各ページはそれなりに書かれているのだが、やたらキャンペーンとかからリンクされててサイト全体の構成が判り難いし、似たようなサービスがたくさんあるし、フォーマットもばらばらだし、必要な情報がどこにあるやら無いのやら・・・

結局、企業のHPは広告ってことなんだろうなぁ、としみじみ思った。

同じプロバイダが提供しているBフレッツひかりoneのサービスの説明は、なぜページのフォーマットさえ統一できないのだろう?わざと比較しにくくしてるのか?
他にもたとえば、自分のプロバイダには、『Bフレッツファミリーコース』『光 with フレッツホームコース』さらに『フレッツ・光プレミアムファミリーコース』なんてあるが、この違いがすぐわかる人はどのくらいいるのだろう?。
あちこち見て『Bフレッツ…』はNTTとBフレッツの契約をしている人向けのサービスで、『光 with フレッツ…』は回線はBフレッツを使うけどプロバイダが一括して提供しているサービス、ってことがわかった。

じゃあ具体的に何が違うんだ?

結局、NTTがフレッツで提供しているサービスを利用できるか否か最大の違いらしいが、じゃあそのサービスって何?NTTのHPで自分で調べろと・・・万事こんな感じ

ひかりoneは、無料で家への訪問サービスもあるらしいが、昼間は家にいない会社員としてはネットの情報が便利なんだよね。だからこそ、家にまで光回線を引こうというのに。それにわざわざ訪問してもらうほど、ややこしい話しでもないだろうに。

そんな中でも輪をかけて判り難かったのがひかりone電話
まだまだ、続く。
posted by TOYO at 01:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

Bフレッツから、ひかりoneへ乗り換え(その2)

ひかりoneの工事の前の週にホームゲートウェイが送られてきた。

NEC Aterm BL170HV(写真左)
ようはブロードバンドルータ。ひかり電話の機能とかもあるからホームゲートウェイなのかな。

Bフレッツの時は付属してなかったから、自分でブロードバンドルータ買った。
NTT-ME MN8300W(写真右)

もしかしてひかりone電話サービスも申し込んだから付属したのかな?と思って工事の人に聞いたら、標準で付属らしい。
まぁ付けてくれると言うもの別に文句はないが、先に言ってくれないと、用意周到かつ少々うっかりな人は自分で買っちゃったりして損するんじゃないだろうか?
今時は付属が当たり前だから問題無しなのかな?

今まで使ってたMN8300Wは、ただの無線LANアクセスポイントに使おうと、BL170HVにつなぐ。設定でハマったら嫌だなと思ったが、あっさりそのまま動く。
あまり、何もせずに動くと逆に不安になるのは何故だろう(笑)

ところで、今回の乗り換えはWebで調べながら行ったのだが、知りたい情報が全然ない or 見つからないのにはまいった。いらない情報はたくさんあるのだが、必要なものが見つからない。何度、フレッツとひかりoneとプロバイダのHPを行き来したことか。 その不満はまた今度ってことで・・・(続く)
posted by TOYO at 02:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

Bフレッツから、ひかりoneへ乗り換え

ネットへの接続をBフレッツからひかりoneに変更した。

プロバイダのキャンペーンで、工事費無料、サービス最大5ヶ月無料に釣られた(笑)。実質4ヶ月だけど充分大きい。

本日、ひかりoneの工事。
1時間弱で無事開通。Bフレッツの回収工事がまだなのでONUが並んでる。

ONU > Optical Network Unit > 光回線終端装置  (自分用のメモ)

思えばBフレッツにもずいぶんお世話になった。確認したら2003年の7月20日が使用開始だった。
ISDNからADSLに乗り換えようと思ったら、うちの地域がADSLであまり速度が出ないことがわかり、一気にFiber To The Home!

流行り始めた頃で工事の人は忙しいと言いつつ「工事の様子を克明にホームページに書かれちゃうんですよ」とも(ちょっと嬉しそうに 笑)。まだその程度に珍しかったのだった。近所で引いている人がまだいなかったようで、電柱工事もだいぶやってたなぁ。
(続く)
posted by TOYO at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

帰ってきたMAC POWER

マックパワー誌が帰ってきたそうだ・・・

帰ってきた、って、何時いなくなったの?と思ったら昨年の10月号で休刊していた事を今頃知った。
何年か前にリニューアルしてから自分の対象外になってたので気づかなかった。で、今回、季刊(?)らしきムックになって、また普通のパソコン雑誌に戻ったようだ。

もっとも特集がLeopardやiPod touchなのは普通として、あとが柴田文彦氏の『UI進化論』『MacOS 1.0 の研究』だとか、『Appleのプロダクトデザイン史』ってのはあまり普通ではないかも知れない。と思って買ってみた。

ううむ、たしかに半分以上が昔話なのだが・・・再録・再編集の記事だった・・・
新しい雑誌の記事の半分以上が使い回しってのは、どういう事情なんだろう?
単行本にまとめられなかった分をムックにしてみました、ってところ?


ところで、新しいMacBookは良さげだなぁ・・・
posted by TOYO at 01:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

コモドール64 25周年

日本ではマイナーだったから、今では知らない人の方が多いだろうけど、欧米ではApple IIと並んで、いやそれ以上なのかな?根強い人気を誇ってた8bitパソコン Commodore 64も25周年だそうで。
こんな奴。
フォトレポート:「Commodore 64」誕生25周年を祝う会(CNET Japan)

「Commodore 64」の生みの親、J・トラミエル氏インタビュー(CNET Japan)


インタビューはちょっと期待したのだけど、少々変な事言っているような。
C64Apple IIAtariが違ってたのは値段だけ、って事は無いだろう。今のPCが、HPでもDELLでも同じってのはその通りだけど、当時のパソコンはハードもソフトも互換性まったく無く違ってたぞ。まぁパソコン知らない人から見れば、どれも同じだろうけど、作った本人がそれ言うか?(笑)
NECが参入してきたらPETが売れなくなった、ってのも日本人の愛国心って事はないと思うし(笑)
posted by TOYO at 01:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

木製USBメモリ モナカ・・・65点

ウルトラマンUSBメモリと一緒についこんな木製のUSBメモリも買った。

Hacoa USBメモリ モナカのローズウッド

ショップサイトの写真と実物で少々イメージが違うかな。もっとダークな感じだったんだけど。
思わず違う色を買ってしまったのかと確認してしまった。
(この写真は写真で明るい色過ぎるけど・・・)

『天然木を使用しているため、イメージと実物の風合いが異なる場合があります』
確かに・・・

表面の仕上げももっと滑らかでしっとりしたのを想像してたけど、まぁこの価格でそれは高望みだったか。
posted by TOYO at 02:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

GoogleのAndroidを試してみた

気になるGoogleAndroidを試してみることにした。
まずSDKをダウンロード。何の登録も承諾も不要。ただクリックするだけで落とせる。まさに好きに使って良いよという感じ。
Windows版はZipで56MBほど。解凍はそこそこ時間かかる。出来上がったディレクトリの中のtoolsディレクトリの中にemulator.exeがあったので、即ダブルクリック(まずPATHを通せとか書いてあったけど、とにかく動かす)。

あっさりエミュレータ起動
なんかPalmのエミュレータを思い出す(笑)。

エミュレータの中でAndroidの起動にはちょっと時間かかったが、動き出すと意外と軽い。ナットワークもホストのPC経由でちゃんとつながっている。

Webブラウザに地図にアドレス帳、あとサンプルのJavaのアプリがあれこれ。

Eclipse用のプラグインも公開されてるので、Java書ける人ならアプリの自作も可能。
これはだいぶ敷居が低いかも。


ミュレータはスキンも変更でる。

Webブラウザでこのブログを表示。
日本語も表示は問題無さそう。

東京の地図を表示してみる。
まったく問題無し。
まぁ、Google Mapだからね。


これは面白いかも。
posted by TOYO at 01:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

W-ZERO3[es]が同期できなかった理由

先日の話の続き。
W-ZERO3[es]は手帳代わりなので、さすがにPCと同期できないと、とんでもなく不便。諦める訳にもいかずあれこれ試す。下位のネットワーク接続はできているのだが、誰がこけてるかわからない。
最後の手段で「システムの復元」で戻して行って、やっと復活。

どうやらレジストリのクリーンアップが原因。マイクロソフトのWindows Live OneCare PC セーフティでやったんだけど・・・

とりあえず治ったけど起動時にダイアログが出るようになったし・・・


JWORDが中途半端に削除されてるみたい。これだからシステムの復元はやりたくない。
posted by TOYO at 00:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

Windows不調(愚痴)

職場のXPが不調だ。
全体に重い。デフラグもレジストリの最適化もその他あれこれ試したが改善せず。もう何年も使っているから、Windowsはそう言うものだと言ってしまえば、それまでだけど、仕事のPCだからなぁ・・・
ネットのアクセスも異様に重い。
データが大量に流れてるなら納得もいくが、むしろデータ待ってるときに重い。
調べるとCPUの稼動率が90%を軽く超えたままになってる。そりゃ思いわな。それも、パワー喰ってるのはInterruptの中ってどういう事だろ?

IEもやたら落ちるようになった。悔しいのでどんどんエラーの報告はしてるけど、これって何かの役に立つのだろうか?

とか悩んでるうちに、W-ZERO3[es]が突然シンクできなくなった・・・接続は認識してるのだが「接続中」がずっと続いてエラーになる。ActiveSyncをバージョン変えたり差インストールしても駄目。これはまいった・・・
posted by TOYO at 02:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

また電源切れた・・・POCKET BIT MINI

今日も退社前にデータをコピー、とPOCKET BIT MINIをパソコンに挿したとたんにプチン・・・
どうも退社間際は急ぐせいか失敗することが多いです。で結局、再起動を5分待つと・・・そろそろ使うにやめようか・・・
posted by TOYO at 01:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

POCKET BIT MINI の問題

SONYから発売されている極小のUSBメモリ POCKET BIT MINIをしばらく前から使っているのだけど、仕事で使ってるPCでちょっと問題が起きてる。

写真右が実物、左はだいぶ前から使ってる古いPOCKET BITの製品。とにかく小さいのはすごいのだけど・・・

これを職場のPCのUSBコネクタに挿すと、PCの電源がブチッと落ちてしまうことがある。

さすがに始めはビックリしたけど、PCもメモリも今のところ無事。

たぶんコネクタに指すときに、どっかショートするんでは、と思っているけど確証は無し。一瞬で落ちるのでソフト的な話ではないと思われる。コネクタに挿すときは慎重にゆっくり真っ直ぐ挿すようにすると大丈夫。でも、たまにうっかり、気にせず挿すとブチッとなる。

PCはちょっと古いけどIBMInteliStation E Pro
USBコネクタは、固めか緩めかと言えばちょっと緩めだけど、でも普通に使って緩いというほどではない。
ネットで検索しても同じような現象にはヒットしないので、このPCだけ特別相性が悪いって事なんだろうか・・・
posted by TOYO at 00:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

LaCieの黄金のハードディスク

LaCieハードディスクと言えばポルシェデザイン、と個人的には思ってたのだけど、またとんでもないハードディスクを作ったようで・・・

黄金の輝きを放つ外付けハードディスクドライブ「Golden Disk」(GIGAZINE)

こりゃすごいとLaCieのホームページに行ったら、トップを飾ってました。

製品のページも
ちゃんと出来てる。

ただ、日本円の値段はまだ記載されておらず、ネット販売では購入できない様子。

でも、これだけ宣伝してるのだから、じき売り出すのだろうね。

どうしよう?
posted by TOYO at 01:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

残量フルなので電池を取り替えてください

ロジクールマウスMX620だが、すぐ手に馴染んで調子良い。
ただ、パッケージに入ってた乾電池は、使い始めたとたんに、容量不足を訴え始めた。
新機種で初めから空っぽは無いだろうと言う気がしないでもない。まぁ動かなくなってから変えようと、そのまま使い続ける(それができるのが乾電池の良いところ)

何日か経って警告が出なくなったので、設定パネルで確認すると、電池残量が不明になっていた。減り過ぎて計測も出来なくなったのか?でもちゃんと動く。

さらに何日かしたらまた警告が出始めた。

なんだそりゃ(笑)

無視して使い続けて1月以上経過。
警告はすぐに不明に戻ったが、未だにまったく問題なく動作してます。
posted by TOYO at 00:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。