2007年11月08日

Bluetoothでオーディオ無線化

自室に居るのはほとんど深夜なので、音は大抵イヤホン。これを無線化したらさぞかし便利だろう、とBluetoothA2DPを使ったオーディを試してみることにした。
昔々、赤外線ヘッドホンで懲りたこともあったけど技術も進歩した事だろう。

ヘッドホンはサンワサプライMM-BTSH2N

本当はインナーイヤー・タイプが欲しかったのだけど、店頭に無かったで(笑)

しっかりしたポーチが付属。何故かパッケージの中で缶に入ってた。

送信機側は、アナログ音声入力のプラネックスコミュニケーションズBT-01T

選択理由は付属のケーブルが豊富だったから(笑)短いケーブルがうれしい。平形も付属してるのでW-ZERO3にも即使える。

問題は初期不良品を掴んでしまったこと(涙)。
満充電しても、あっという間に完全放電してるので変だと思ってたら、1週間で充電ができなくなった。交換してもらったら、その後は問題ない様子。

使用感は、まぁそれなりに便利だけど、やはり充電が面倒ってところ。
posted by TOYO at 01:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。