2007年10月17日

POCKET BIT MINI の問題

SONYから発売されている極小のUSBメモリ POCKET BIT MINIをしばらく前から使っているのだけど、仕事で使ってるPCでちょっと問題が起きてる。

写真右が実物、左はだいぶ前から使ってる古いPOCKET BITの製品。とにかく小さいのはすごいのだけど・・・

これを職場のPCのUSBコネクタに挿すと、PCの電源がブチッと落ちてしまうことがある。

さすがに始めはビックリしたけど、PCもメモリも今のところ無事。

たぶんコネクタに指すときに、どっかショートするんでは、と思っているけど確証は無し。一瞬で落ちるのでソフト的な話ではないと思われる。コネクタに挿すときは慎重にゆっくり真っ直ぐ挿すようにすると大丈夫。でも、たまにうっかり、気にせず挿すとブチッとなる。

PCはちょっと古いけどIBMInteliStation E Pro
USBコネクタは、固めか緩めかと言えばちょっと緩めだけど、でも普通に使って緩いというほどではない。
ネットで検索しても同じような現象にはヒットしないので、このPCだけ特別相性が悪いって事なんだろうか・・・
posted by TOYO at 00:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61016864

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。