2007年09月10日

チタン製の先割れスプーン

小学校時代の給食は、先割れスプーンだった。
今はもう使われてないようだけど、特に悪い記憶は無い。給食自体は、当時は偏食の酷かった自分には良い想い出はほとんど無いのだけど(笑)

スプーンとフォークの機能を一体化した、ある意味画期的な食器だったような気もしないでもない。箸が万能と言う意見もあるが、箸じゃシチューは食べられない(給食には結構シチューが出たように思う。嫌いだったけど 笑)

で、先日、ホームセンタのアウトドア売り場を見てたら、最強の先割れスプーンを発見した。

チタン先割スプーン(スノーピーク製)

さすがチタニウム、すごく軽い。
たぶん、丈夫で高温にも耐えるに違いない。
思わず買ってしまった(安かったし 笑)でもさすがに家の食事で使う気にはならない(笑)やっぱアウトドアだなぁ。
関係ないけど、あんなに酷い偏食で、給食はパン以外ほとんど喰えなかった自分は、その反動か中学生でほとんど好き嫌いが無くなっちゃいました。
posted by TOYO at 01:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: 先割れスプーン先割れスプーンはスプーンの一種である。材質は金属製のものがほとんどだが、コンビニエンスストア|コンビニ等ではプラスチック製のものも見受けられる。.wikilis{font-size:10..
Weblog: 『防災』知っておきたい事
Tracked: 2007-09-13 16:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。