2008年01月28日

溜まりゆく本に想う

一つ前に書いた吾妻ひでおの本もそうだが、学生時代の本は全て実家のどこかの段ボール箱の中に眠っている。「捨てないでくれ」という約束を親がこっそり破ってなければだが。

実はこの正月に実家に顔出したときに一箱持って帰ってきた。
母親が「これもういらないよね」と見せてきたのだが、覗いてみたら読み返したい本が色々あったので。というか、持って帰らないと捨てられそうだったので(笑)
小松左京に、チャンドラーの銀河辺境シリーズリバーワールドもある。

古ぼけた文庫本だし、中には古本も混じっているから、価値は古紙に毛が生えた程度だと思うが、もう読みたくても手に入らないものばかりだからねぇ。
やっぱり本は捨てるもんじゃない!と思いつつ念のため、Amazonで検索したら小松左京とかはハルキ文庫で結構復刻されていた。でも店頭じゃなかなかお目にかかれないし、と強がってみたり(笑)。

こんな本がまだまだ実家に眠っている(はず)。小松左京は高校時代に大ファンだったから当時に文庫で出てたものはほとんど買っているし。
全部持って来たいが、今の自分の部屋も本や物であふれて、部屋の中を移動するのも困難な状況なのだ。ううむ、やはりスキャンしてデジタル化?
posted by TOYO at 01:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

チクマ秀版社がつぶれてた

タイトルの事実をつい最近 Webサーフィン(死語じゃないよね?)の途中で知って、あわてて本屋に走った。(実際には会社帰りに寄ってきただけだけど)

で、吾妻ひでお『ときめきアリス 定本』『夜の帳の中で』を買ってきた。
ときめきアリス―定本 (LEGEND ARCHIVES―COMICS) 夜の帳の中で―吾妻ひでお作品集成 (LEGEND ARCHIVES―COMICS)

いやぁ、危なかった。
吾妻ひでおは、学生時代にファンで結構買っているから、この本はそのうち買おうかな、程度で飛びつかなかったであった。
実は買うかどうかも決めてなかったのだけど、無くなりそうと言われれば買ってしまうのが人情だと思う(笑)
posted by TOYO at 02:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

『漂流教室』を読む

楳図かずお漂流教室は、子供の頃読んでとても怖かった本の一つだ。
分厚いです
特に怖かったのが未来人、というか子供が未来人に変身してしまうところ。
人間が異形のものに変身するのって子供の頃、ものすごく怖かったのだが、もしかしてこれが原因?(逆と言う可能性も無きにしも非ずだが)。

そんな漂流教室完全版ってのが出たので買ってみた。
全3巻、2200ページ超!
分厚すぎてちょっと読み難いけど、なかなか凝ったつくり。

しかしあらためて読んで凄い話しだなと再確認。
主人公たち小学生を襲う恐怖と悲劇。これでもかとばかりに殺したり殺されたり殺しあったり・・・子供向けの雑誌に載せて良かったのか?
おかげでこんな大人になってしまったのではないのか?
でも面白いからお勧め(笑)

1 2 3

posted by TOYO at 01:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

インフルエンザ異常行動の体験談

インフルエンザによる子供の異常行動が問題になっているが、最近ではタミフルが原因ではないのでは?と言われているようだ。
だとしたら、私自身これを昔々に体験しているように思う。

今を去ること三十数年以上前の小学生時代のこと。今でも覚えているくらいに異常な体験だった。
私は40度近い熱で寝込んでいた。残念ながらインフルエンザかただの風邪かは明確でない。当時は子供が風邪で熱出してもそうそう病院にも行かなかった(少なくともうちは 笑)。
続きを読む
posted by TOYO at 01:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

帰ってきたMAC POWER

マックパワー誌が帰ってきたそうだ・・・

帰ってきた、って、何時いなくなったの?と思ったら昨年の10月号で休刊していた事を今頃知った。
何年か前にリニューアルしてから自分の対象外になってたので気づかなかった。で、今回、季刊(?)らしきムックになって、また普通のパソコン雑誌に戻ったようだ。

もっとも特集がLeopardやiPod touchなのは普通として、あとが柴田文彦氏の『UI進化論』『MacOS 1.0 の研究』だとか、『Appleのプロダクトデザイン史』ってのはあまり普通ではないかも知れない。と思って買ってみた。

ううむ、たしかに半分以上が昔話なのだが・・・再録・再編集の記事だった・・・
新しい雑誌の記事の半分以上が使い回しってのは、どういう事情なんだろう?
単行本にまとめられなかった分をムックにしてみました、ってところ?


ところで、新しいMacBookは良さげだなぁ・・・
posted by TOYO at 01:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

『AVP エイリアンVS.プレデター』のこと

正月休みに、AVP2観る準備に、前作『エイリアンVS.プレデター』を劇場公開以来ひさびざに観たのだった。

エイリアンVS.プレデター 2004年作品

劇場で見たときは、ずいぶんあっさり、あっけない感じがしたのだが、あらためて観ると、思ってたほどあっさりしてる訳でもなく、なかなか楽しめた。
いや、記憶以上に良い(笑)

昔感じたあっさり感は、エイリアンとプレデターが戦うという企画物だけにもっとはじけた映画を期待したのが、予想外に真面目な作りだったという事が大きいように思う。

そう、たしか予告では、エイリアンの物凄い大群がプレデターを襲うシーンがあって、そんな映画を期待してたのだが、結局それは本編では一瞬挿入されるだけの過去シーンだったんでがっかりしたのだった。
ううむ、やっぱりそういう映画が観たい(笑)

せっかく地球が舞台なんだから、街とかで暴れさせて欲しいとかも思ったのだが、AVP2を観ちゃうと・・・
posted by TOYO at 00:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮/怪獣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』を観た

AVP2を観に行った。
券を買うときなんと言おうか一瞬悩んだ。「エイリアンたいプレデターつー、ください」が何となく気恥ずかしくて(笑)、「エイリアン、ください」と言ってみたら、「エイリアンズですね」と訂正された。
しまった!今回の邦題は『エイリアン』ではなく『エイリアンズ』だったんだ・・・あ、『2』もいらないんだ。前作が『エイリアンVS.プレデター』で今回が『エイリアンズVS.プレデター』なんだ。映画館の前で知った(笑)
映画の帰りに買ったレイ
で肝心の映画だが、だいぶ不評だなと思って観に行ったので、結構満足できた。期待してったらガッカリだったかも。

前作で感じた不満、
せっかく地球が舞台なのに宇宙船の中と変わらないじゃないか、とか、
プレデターいい奴すぎないか?とか、
もっと派手に戦って欲しかったよなぁ、とかは解決されている。

・・・されているのに、思ったほど面白くならないのは、とにかく平凡すぎるからだな。

ストーリも演出も平凡。これでSFX取ったら平凡なB級モンスター映画。
おまけに臨場感求め過ぎたのか、画面が見難い・・・。プレデリアンも他のエイリアンと何が違うのやら・・

全然、満足してないな(笑)
posted by TOYO at 01:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮/怪獣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

『いえそば』で年越し蕎麦を作った

すっかり書き忘れてたが、年末にタカラトミー家庭用簡単そばうちメーカー『いえそば』で年越し蕎麦を作った。
20分程度で簡単に蕎麦が作れるということだが・・・

この通り完成。

これは茹でる前の写真だが、茹でる時に勢い良く混ぜたらブチブチに・・・
でも予想外に美味しかった。

教訓:蕎麦を茹でるときは慎重に

実は上の写真は2作目で、1作目はこんな感じ・・・

味は悪くはなかったのだが、箸で食べるのが大変であった(笑)

教訓:打ち粉はケチらない方が良いらしい

当然だが20分という時間に片付けは入っていない(笑)

本体も回りも結構、粉だらけ。

教訓:作業場所は粉が飛び散っても良いように。

posted by TOYO at 01:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

川越にも行った

実は正月は川越にも行った。
別に初詣マニアでも信心深いわけでもないのだが、正月に子供連れてブラブラするには神社仏閣が手頃、と思うのは我が家だけ?(笑)

川越の七福神を4つだけ回った。

あと喜多院ダルマを買う。
色事に意味があるようで、黒いダルマは・・・なんだっけ?
まぁ、黒が格好良かったので買ったんだけど(笑)

posted by TOYO at 02:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

高尾山薬王院へ

二日には高尾山へ行ってみた。
三が日なので人が多いとは思っていたが、やっぱり多かった。
ケーブルカーが長蛇の列。行き帰りと、ここで一番待たされたのは計算外。

元旦から節分までの限定販売ということで、開運うちわを買う。

正月早々、相変わらず限定物に弱い(笑)

posted by TOYO at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

謹賀新年

今年も府中の大国魂神社へ初詣。



昨年までは境内で盛大に古い札や矢を焚いていたのだが、今年からやらなくなった様子。
ちと寂しい。
posted by TOYO at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。